塗替え時に検討したい様々な塗料・塗装とは?

塗料の種類について

最近では、10年前と比べても塗料の性能が格段に上がっています。
高性能塗料に加えて、遮熱塗料、断熱塗料、多機能性塗料と様々な塗料が混在していますし、
それぞれの塗料が複数社のメーカーから出ていて、その種類は百種類以上にも及びます。

さらに毎年新たな塗料がどんどん出てくるので、私たちプロでもその特徴を正確に把握するのが難しいほどです。

ここでは、当社のお勧めする塗料を一部ご紹介したいと思います。

 

ファイン4Fセラミック バナー

UVプロテクトクリヤー バナー

パーフェクトトップ バナー

ナノコンポジットW バナー

サーモアイ バナー

ガイナ バナー

当社では、日本ペイントの塗料を好んで使用しております。単に、大手メーカーだからとかいう事だけではなく、長きにわたる塗料品質に対する信頼性や、住宅用に特化した塗料ラインナップなどをいち早く取り入れる点や、何より住宅塗装の専門店としての長い経験の中でやはり良いものは良い。と自信を持ってお客様にご提案できるからです。

もちろん、他のメーカーが取り扱えないということではありません。他メーカーでも、もちろん様々な良い塗料もありますし外壁の下地の状況などによっては、他メーカーの塗料を扱う事もありますのでご希望の塗料などありましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

 

遮熱や断熱塗装の個別の記事への目次です。

遮熱・断熱塗装について

家の塗替え・外壁塗装というと外見を良くすることが注目されがちですが、今はそれだけではない様々なメリットを足すことができることをご存知ですか?その中でも最も効果がわかりやすくかつお勧めのなのがこの「遮熱・断熱塗装」です。TVなどでも時々扱われているので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。夏場は遮熱塗装・断熱塗装、冬場は断熱塗装がその力を発揮します。遮熱塗装・断熱塗装とは?まず、遮熱塗装と断熱塗

⇢詳しくはこちら

防水工事とは

防水工事は、ベランダの床や屋上といった場所に施工する工事です。 当然、こういった場所には防水工事がもともと施されているのですが、経年劣化であったり、施工不良などで早い時期に雨漏りなどのトラブルが起きることがあります。 例えば多いご相談内容やトラブルはこんなものです。 ベランダの床がひび割れてしまった 天井にシミのようなものが出てきた、水が垂れてきた 表面の色が変わってきてしまっている、黒ずんでいる

⇢詳しくはこちら

ロケットにも使われるセラミック断熱塗料「GAINA」

遮熱・断熱塗装の塗料の中で、最先端と言われているのが「GAINA」という塗料です。 これは、外気に左右されない快適な家を作りたいという方に、非常に喜んでもらっている塗料です。 GAINAはJAXA(国の機関・宇宙航空研究開発機構)からのロケット開発の技術によるもの宇宙空間の超低温・あるいは超高温に耐えられる特殊なセラミック素材それを、住宅用に使えるように応用開発されたものです。簡単に言ってしまえば

⇢詳しくはこちら