2018年11月19日 本日の現場紹介

こんにちは

代表親方の池田です。

最近だいぶ寒くなってきましたね。

ついこないだまで連日の猛暑だったような気がしますが、気が付けば今年も残すところ後ひと月と少し。

年末の追い込みの時期がやってまいりました…。(汗)

ここのところお天気が続いているので、現場作業ははかどりますがこの調子で年内、雨が降らないことをただただ祈るばかりです。

それでは本日の現場紹介をしたいと思います。

こちらのお宅は横浜市青葉区みたけ台 Tさま邸 本日の作業は外壁の仕上げ塗り、付帯部の下塗り作業を行いました。

狭いところも下塗りからキッチリと塗装していきます。

仕上がった部分の外壁になります。きれいに仕上がってますね♪

上記画像のような外壁はモルタルリシンといって細かな砂状のようなものが外壁全体に吹き付けられている、木造モルタルの建物に最も多い外壁の種類の一つです。

特に塗料の吸い込みが激しい下地なので、下塗りからタップリの塗料を使います。

こちらは屋根の画像です。

こちらも新築のように蘇りました。

↑施工前の画像と比べても一目瞭然ですね!

明日からは付帯部の仕上げ、ベランダの防水作業に入ります。

今週中には足場を解体して、完了の予定なので、引き続きよろしくお願い致します。

 

続いてのお宅は、川崎市幸区戸手本町 Yさま邸

こちらのお宅はシーリングの量がとても多かったので、シーリングの打替え作業だけで数日かかり、ようやく先日より塗装作業に入りました。

画像は下塗りの様子です。

本日の作業は外壁の中塗り作業を行いました。

まだ中塗りですが、全体に色がついてくるといい感じですね!前の色とは少し雰囲気が変わって明るくなりました。

明日からは外壁の上塗り、付帯部の塗装作業に入ります。

また引き続き、安全作業で進めたいと思います。

よろしくお願い致します。

 

それではまた♪

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です