作業もはかどります!

こんにちは

代表親方の池田です。

最近は涼しい日も多く、だいぶ過ごしやすい気候になってきましたね♪

今年の夏は猛暑日の連続だったので、私達のような外仕事の職人にとっては快適にお仕事ができることが何よりの幸せです!

暑さが落ち着き、これからが外壁塗装の本格的なシーズンです。

今月に入ってからもお客様からのお問合せが急増しています。

当社では、自社職人での施工を行っているのでお問合せ頂いてもすぐに工事を行えない事もあります。

大変恐縮ですが外壁塗装をご検討されている方は、お早めにご相談下さい。

 

さぁ、それでは本日の現場紹介を行いたいと思います!

 

こちらのお宅は川崎市高津区二子 Yさま邸

本日は付帯部の仕上げ作業を行いました。画像は柴谷君、今日は笑っていません。(真剣です)

熟練職人の田中さん。

同じく付帯部の塗装を黙々と行っています。

工事終盤に差し掛かってまいりましたので、キッチリと仕上げていきたいと思います。

続いてのお宅は川崎市高津区蟹ヶ谷 Iさま邸

本日の作業は下塗り作業です。

下地調整、下塗りは地味な作業ですが、外壁塗装ではとても重要な作業になります。

下塗りから規定内の希釈量でタップリと下地を作っていくことで、より長持ちする塗膜になります。

明日はお天気の様子が怪しいですが、晴れれば中塗り作業を進めたいと思います。

それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です