川崎・横浜 地域密着の外装塗装・屋根塗装専門店。職人直営で安心の品質と適正価格を。

網戸張替えのコツ・やり方

網戸の張り替えをしたいけど、どこに頼んだらいいかわからない。自分でやろうにもやり方が分からない。そんな方も多いかと思います。

実は誰でも簡単に出来る網戸張り替えのコツや、やり方についてご説明したいと思います。

網戸のサイズを確認する

まずは張り替えたい網戸のサイズを測りましょう。網戸を外して横幅・縦幅と寸法を図り、メモをしておくと安心です。

ほとんどの網戸は枠に溝があり、そこに専用の押さえゴムをはめ込んで固定する仕様になっています。そのため、内側にある窓のサイズを測ってしまうとサイズが足りなくなってしまう場合があるので、しっかりと網戸本体のサイズを図りましょう。

また、抑えゴムは再利用することも出来ますが、劣化しているようでしたら交換が必要です。この抑えゴムにも色・サイズがあるので色・サイズを図っておいてメモしておくといいと思います。

道具を用意する

網戸の張り替えに使う道具を準備しましょう。必要な道具は以下の6つになります。1.2枚程度の交換であればホームセンターで千円程度で済んでしまいます。

1.マイナスドライバー(小さめ)

まず最初に網戸の抑えゴムを外す際に使用します。特にマイナスドライバーでなくても先の尖った金具(アイスピック等)でも代用できます。

2.張り替え用の網戸

網戸にはいくつかの色の種類があります。一般的には黒、もしくはグレーが多いと思いますが、現在の網戸と同じ色をお選びいただくことをお勧めします。

3.押さえゴム

上でもご説明しましたが古いゴムは状態が良ければ再利用することも可能です。しかし、網戸が破れる時期というのはそれなりに年数が経ち、劣化が進んでいると思われるため、新しいものに交換することをお勧めします。また、この抑えゴムにも色の種類があります。一般的には黒かグレーが主流ですが、現在使用されている色に合わせるといいと思います。

サイズにもいくつか種類があります。2.8㎜・3.5㎜・4.5㎜・5.5㎜・6.8㎜と、色々なサイズがあるので抑えゴムのサイズも忘れずに図っておきましょう。

4.押さえ用ローラー

押さえローラーは網戸をゴムで固定する際に使う道具です。最近ではカッターとセットになっているような物もあるので、そちらを購入されてもいいかと思います。

5.カッターナイフ

最後に余った網戸をカットする際に使用します。カッターにも幅の細い物、太い物等ありますが、どちらを使っても問題ありません。ご家庭にあるようでしたら、そちらを使ってい頂ければと思います。

6.クリップ

1人で作業を行う場合に非常に便利なのがクリップです。こちらも専用のものも売っていますが、代用できるような物(強力な洗濯バサミ等)があればそういったものを使っていただいても構いません。

張り替えの手順

では実際の網戸張り替えの手順を見ていきましょう。手元に準備した道具を用意して作業を進めます。

網戸を枠から外す

 押さえゴムの継ぎ目を探して、マイナスドライバーなどで先端を引っ張り出して抑えゴムを外しましょう。抑えゴムが外れたら網戸を剥がします。

新しい網を張る

 最初に網目と枠がしっかりと平行になるように網を合わせて、クリップで固定します。網を広げた時に横目と縦目がきちんと網目に沿っているように注意しましょう。たるみがあったりすると仕上りにも関わってくるので、なるべくぴんと張って固定すると良いでしょう。

押さえゴムを取り付ける

 まずは抑えゴムの端を溝に押し込みます。この時はローラーの反対側の突起を使い溝に押し込みます。

最初のスタートは角から5㎝程度の部分からL形になるようにするとキレイに仕上がります。

押さえゴムの先端を固定したら残りの部分はローラーを転がしながら溝に押し込んでいきます。この際の注意点は、網がたるまないように引っ張りながら抑える・網目と枠が平行になる、この辺りを注意しながら行ってください。

最後にゴムを先端に合わせてカットしたら網戸の張り込みは完了です。最後にたるみなどがないか横から透かすように全体を確認します。この時、たるみなどがあるようでしたら溝のゴムをそっと外して引っ張りながら再度押し込むと直すことが出来ます。

余分な部分をカッターで切る

 

最後に余っている余分な網をカットしていきます。画像ではヘラを使っていますが、フリーハンドでカットしても問題ありません。

糸が出ていたりするとほつれの原因にもなってしまうので注意しましょう。以上が網戸張替えの作業手順になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?網戸の張り替えは材料と道具をそろえれば自分でも出来る作業です。道具もホームセンターやAmazonなどでも簡単に購入することが出来るので、ご興味がある方は是非参考にして頂ければと思います。

網戸の張り替え方法とコツ!職人が詳しく説明!【DIY】

現場日誌最新記事

専門家コラム最新記事

専門家コラムカテゴリー

専門家コラム月別

現場日誌アーカイブ

お気軽にご相談下さい!

「こんな相談しても嫌がられないかな?」 「まだやるか決めていないんだけれど…」 などご心配不要です。お気軽に、ご相談下さいませ。
「HPを見たのですが…」とお電話下さい
(年中無休7時〜19時)

Googleマップ口コミ評価

株式会社池田塗装 本店

クチコミ158件

株式会社池田塗装 本店

川崎市宮前区南野川2丁目35−3

4.9 158 reviews

  • Avatar

    ken kenji
    ★★★★★
    1 か月前

    外壁塗装と屋根カバー工法の工事を依頼しました。担当者も工事の職人さんも丁寧な説明と工事で安心して任せる事が出来ました。
    塗装もイメージ通りに仕上がり、凄く綺麗で明るく、とても嬉しい気持ちになりました!!暑い時期の工事で大変だったと思いますが、一生懸命作業して下さりありがとうございました。
  • Avatar

    hsakura s
    ★★★★★
    1 か月前

    ネットでいろいろと調べてYouTubeでも情報を提供されていたので信頼できる業者様と思いました。お見積り時も社長様から丁寧に説明頂き安心してお願いすることが出来ました。担当頂いた職人様から細部の確認もして頂きしっかりとした作業内容には感心いたしました。また、7月から8月にかけての猛暑の中で予定通りの期間で仕上げていただき本当にありがとうございました。 … (続き)
    完成の報告時に保証書も頂き結果としては大満足です。
  • Avatar

    横堀小百合
    ★★★★
    1 か月前

    外壁塗装と屋根カバーをお願いしました。
    周りの家が数年前から行っていたので、出遅れた分、かなり勉強した上で、5社に見積り依頼しました。
    その中で最終的な決め手は、大手ペンキメーカーの使用実績と、店舗の歴史、見積りしていただいた親方の時間に対する徹底ぶり、YouTubeでの話、総合して信用できると思いお願いしました。
    暑い中、礼儀正しく日々の説明もしっかりあり
    … (続き)、途中台風が来ましたが、その際の対応も良く、池田塗装さんにおねがいしてよかったとおもってます。
    出来上がりはもちろん、とっても綺麗に仕上がっています。

池田塗装について

「塗り替えリフォームを通して川崎・横浜のすべての方々の住まいの安心と安全を支える」をモットーにしています。

川崎本店
〒216-0042 神奈川県川崎市宮前区南野川2-35-3
TEL:0120-71-1056(毎日営業7時〜19時)

青葉店
〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-1-10
TEL:0120-824-852(毎日営業7時〜19時)

→詳しくはこちら

施工保証について

施工にご満足いただけなかった際の返金保証、施工後の最短5年最長16年の補償制度がございます。安心してお任せ下さい。

→保証の詳細はこちら

お気軽にご相談下さい!

「こんな相談しても嫌がられないかな?」 「まだやるか決めていないんだけれど…」 などご心配不要です。お気軽に、ご相談下さいませ。
「HPを見たのですが…」とお電話下さい
(年中無休7時〜19時)