2024年2月24日 本日の現場紹介! - 川崎の外壁塗装・屋根塗装などなら「池田塗装」
川崎・横浜 地域密着の外装塗装・屋根塗装専門店。職人直営で安心の品質と適正価格を。

2024年2月24日 本日の現場紹介!

皆さん、こんにちは!工事部の吹田です。

先週まではお天気も良く春らしい陽気でしたが、今週は生憎のお天気で弊社も工事が大幅に遅れてしまってる
状況でして従業員一同、頭を悩ませてます。
あっという間に2月後半に成りますが今年は2月は29日までなんですね。
「うるう年」と言う事で「うるう年」について少し調べてみましたら中々興味深いお話でしたので皆様にも
少しお話させて頂きますWW

 

「うるう年」は、太陽暦では2月を29日とし1年を1日多い366日とする年のことである。その追加された日は「うるう日」と呼ばれる。

「うるう年」は漢字では「閏年」と書き、「じゅんねん」とも読む。ちなみに、英語では「うるう年」を「leap year」または「intercalary year」、「うるう年」ではない「平年」を「common year」と呼ぶ。

暦の調整のために追加される日や月、秒はそれぞれ「うるう日」「うるう月」「うるう秒」であり、総称して「うるう(閏)」と呼ぶ。

「閏年」は中国から入って来た言葉で、「閏」の漢字は元々日本にはなかった。漢字の「閏」の由来については諸説あるが、古く中国では暦からはみ出した日は、王が門の中に閉じこもって仕事をしないという決まりがあった。「閏」はその字を見ても分かるように、門の中に王がいることを表す字である。

そして、当時の日本人には読めなかった「閏」という字を「潤」の字に当てはめた。「潤」は日本にあった字で「うるう」や「うるむ」と読むことから、「閏年」を「うるう年」と読むようになったとされる。「うるう年」は「閏」と「潤」の漢字が似ていたことに由来する言葉だそうです。

うるう年は、太陽の動きと暦のずれを調整するために設定されました。

そのため、太陽暦でのうるう年の条件はより細かく、下記のように定められています。
西暦年号が4で割り切れる年をうるう年とする。
(1)の例外として、西暦年号が100で割り切れて400で割り切れない年は平年とする。
例えば西暦2016年、2020年は(1)の条件に当てはまるのでうるう年となります。一方西暦2100年や2200年は(2)の条件に当てはまるので、うるう年にはなりません。また西暦2000年や2400年は100で割れますが、400でも割り切れるので(2)の条件には当てはまらず、うるう年になります。

また、「うるう年=オリンピックが開催される年」と認識している方も多いと思います。アテネで開催された第1回オリンピックがちょうどうるう年と重なったため、それ以降のオリンピックはうるう年と同じタイミングになりました。

素朴な疑問として、「2月29日生まれの人はいつ年をとるの?」と考えたことのある方も多いでしょう。日本では、「年齢計算ニ関スル法律」で年齢の数え方が決められています。同法律では「年齢は出生の日より起算する(出生日を1日目として計算する)」と定められているので、各年齢は次の誕生日の前日に満了となります。つまり2月29日生まれの人は「2月28日24時」に1つ歳をとることになるそうですね。

ストップウォッチの秒針
うるう年と似た言葉に「うるう秒」というものがあります。うるう秒とは、地球の自転と原子時計(世界で最も正確な時計)とのずれを修正するため差し引きする1秒のことです。通常1日の長さは地球が1回自転する長さと決められています。しかし地球の自転速度は一定ではなく、毎日必ず24時間=86,400秒かけて回転しているわけではありません。厳密には86,400秒より早く自転したり遅く自転したりしているため、そのままにしておくと時刻がずれてしまいます。

そこで、地球の自転と原子時計のずれが±0.9秒に収まるよう、うるう秒を設けて1秒を差し引きすることで修正しています。うるう秒はうるう年とは異なり、定期的には生じません。必要に応じて世界時間の12月31日または6月30日の最終秒(日本時間の1月1日または7月1日の午前8時59分)で修正されます。

なお、2023年12月に国連の専門機関である国際電気通信連合(ITU)によって、原則として2035年までにうるう秒を廃止することが決議されました。今後は、実際にうるう秒が実施される可能性は低いそうですね。

それでは、本題の本日の現場紹介に参ります。

川崎市宮前区宮崎台Mマンション

こちのマンションは大規模改修工事で外壁塗装 防水工事中です。
本日は天井の下地補修後の模様付けをしていました。
本来は補修ですと吹付け補修ですがこちらの魔法ローラーという道具で施工致しました。
完了まではまだまだですが地道に頑張っておりますW

横浜市青葉区K様邸

こちらの現場は本日、破風板の塗装と外壁塗装の中塗り最中でした。
数日の雨でどの現場も遅れてしまっているので大忙しです。

 

東京都世田谷区 Aマンション

こちらの現場はも大規模改修工事です。
本日は共用部廊下の外壁塗装の下塗りをしておりました。
住居様に塗料が付着しないように注意して立合いました。こちらの現場もこれからが本番ですね。
従業員一同頑張ってます。

本日の現場紹介はここまでとなります。また、来週をお楽しみにWW

 

この記事の著者について

株式会社池田塗装 代表取締役 池田聡 
株式会社池田塗装 代表取締役 池田聡 
2021年3月31日、はじめて執筆の書籍「リフォームで一番大切な外壁塗装で失敗しない方法」をクロスメディア・パブリッシングより出版。(各図書館に置かれています)

「初心忘るべからず」という言葉を胸に、毎日お客さまの信頼を得られるよう頑張っています。 世の中には不誠実な業者も多く、リフォームで後悔する人が後を絶ちません。
一人でもそういう方がいなくなり、私たちが地元の皆さまに貢献できればと思っています。川崎市・横浜市にお住まいで、外壁塗装についてお悩みの方はお気軽にご相談下さい。(会社概要・本店について青葉店はこちら)

現場日誌最新記事

専門家コラム最新記事

専門家コラムカテゴリー

専門家コラム月別

現場日誌アーカイブ

お気軽にご相談下さい!

「こんな相談しても嫌がられないかな?」 「まだやるか決めていないんだけれど…」 などご心配不要です。お気軽に、ご相談下さいませ。
「HPを見たのですが…」とお電話下さい
(年中無休7時〜19時)

Googleマップ口コミ評価

株式会社池田塗装 本店

クチコミ285件

株式会社池田塗装 本店

川崎市宮前区南野川2丁目35−3

4.9 285 reviews

  • Avatar

    けんじ
    ★★★★
    1 か月前

    築12年の家の外壁と屋根の塗装をお願いしました。
    アステックペイントのリファイン1000MSという高性能塗料で
    きれいに仕上がり、出来上がりは満足しています。近所の方からもきれいになったと言われています。
    見積時からいろいろ質問しましたが、丁寧に説明していただきました。
    少し残念な点は
    (1)価格
    ・建てたハウスメーカーの保守部署の見積よりは10%程安かった
    … (続き)
    ただし同時期に横浜にある実家の塗装の見積を他社にお願いしたところ、中塗り、上塗りの単価が池田さんの5割近く安く出てきたことにびっくりしました。
    塗料がシリコンREVO1000やダイナミックトップというもので、同製品ではなく会社の規模も違いますが、契約前に見ていたら心動かされたかも。。。
    足場や付帯部分の単価は同じ程度であり、塗りが倍近く丁寧なんだろうと思うことにしました。
    (2)施工に入ってからの連絡
    10年ほど前に実家の塗装をした際に、その時の業者が
    ・工程表を提示し、どの作業をどのくらいの期間でやるかの説明があった。
    ・日々の作業報告書(B6用紙に数行ですが)を渡してくれた。
    ・作業完了後、作業中の写真や、作業前後の状態の写真を報告書としてくれた。
    ということをしてくれましたが、池田塗装さんは上記は無しでした。
    職人さんに聞くと今どんなことをやっているかは教えてくれましたし、作業報告者や写真は数年後にはいらなくなるとは思いますが屋根は普段見えないので、満足感は上がりますね。
    まあこれをやると手間が増えるので、価格が上がるなら無くても我慢できるレベル。
    ・あと、作業に入ったところでベランダ防水工事が問題ありと連絡いただきましたが、そのあとどうするか2週間以上連絡なく、作業完了の報告で結局やりませんでしたと費用を値引いて出てきたのは、少しモヤッとしました。
    多少の残念なところはありましたが、概ね満足しており、15年間は汚れが付かず頑張ってくれると期待も込めて星4とします。
  • Avatar

    Y NOZAWA
    ★★★★★
    5 か月前

    屋根塗装と外壁塗装をお願いしました。
    とても満足です。
    こちらの会社の決め手としては、地域に根付いていて元々知っていましたが、他の会社とは違って無理な勧誘もなく、見積もりの時点で他の会社とは違う誠意ある対応でしたのでお願いしました。
    営業の方も工事の方も皆とても丁寧で気持ちの良い対応をしていただき、仕事もとても丁寧で説明やアドバイスも分かりやすかったです。
    … (続き)
    仕上がりも、すごく綺麗で周りから新築みたいだと言ってもらう程です。
    今後も何かあれば相談してフォローしていってもらいたいと思う会社でお勧めです。
  • Avatar

    A N
    ★★★★★
    6 か月前

    築後43年、屋根、外壁塗装工事でお世話になりました。 営業の方より見積書の御説明を伺う中で、わかりやすい内容と同時にきれいにしていただける自信と信頼を感じました。
    施工期間中、工事担当者さん、営業の方が何度も確認に来られ、その度に状況説明もありました。 各職人の方々からも工程をお知らせ下さり、安心出来ました。
    おかげ様にて、我が家は生まれ変わりました。
    … (続き)
    家にも魂があり、きっと喜んでいると思います。
    以前は帰宅する際、すぐに室内に入っておりました。今は我が家の姿をじっくりと眺め、きれいになった玄関扉を眺めてから、入る様になりました。
    この度は誠にありがとうございました。

Googleマップ口コミ評価

株式会社池田塗装 青葉店

クチコミ54件

株式会社池田塗装 青葉店

横浜市青葉区荏田西1丁目1−10

4.9 54 reviews

  • Avatar

    川口隆
    ★★★★★
    3 months ago

    我が家の外壁塗装は今回で2回目です。1回目は13年前でしたが、塗装後
    2年後くらいから汚れが目立ち始めましたので今回は慎重に塗装会社の選定を進めました。昨年の6月から見積もりを取り始め、最終的に7社になりました。その中で池田塗装さんと今年1月に契約、5月に施工完成に至りました。池田塗装さんにお願いした理由は4つあります。
    … (続き)
    第1に図面を含め内容明細書がわかりやすかった事
    第2に自社雇用の職人さんから施工いただける事
    第3に価格が安い事
    第4に工事後の保証がしっかりしてる事
    工事については3人のチームワークが素晴らしくこちらからの不安、質問に納得のいく丁寧な説明をしていただき、塗装の変更等にも迅速に対応していただきました。ありがとうございました。技術面はもとより3人の方の人柄にも触れさせていただき大変満足しています。次回塗装の機会がありましたら田中さん、高野さん、新入社員の方(名前がわからずすみません)にお願いしたいと思います。
  • Avatar

    Takahiko Sakata
    ★★★★★
    4 months ago

    初めて外壁塗装をしましたが、こちらの口コミをみて高評価だったので今回まずご相談させて頂きました。見積もりの時点から感じもよくわかりやすい見積もりで、実際職人さんが丁寧にやっていただき大変満足しています。次回、外壁塗装や屋根修繕がありましたらまた利用させていただきたいと思いました。
  • Avatar

    Min Nishi
    ★★★★★
    a month ago

    屋根にガタがきて、事前確認の際にはその場で仮止めしてくれて、後日しっかり対応していただきました。ついでに外壁のシーリングもお願い。写真も残してくれ説明もメールで丁寧に。近所なのでなお安心。何かあればリピートすると思います。

池田塗装について

「塗り替えリフォームを通して川崎・横浜のすべての方々の住まいの安心と安全を支える」をモットーにしています。

川崎本店
〒216-0042 神奈川県川崎市宮前区南野川2-35-3
TEL:0120-71-1056(毎日営業7時〜19時)

青葉店
〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町1603-2
TEL:0120-824-852(毎日営業7時〜19時)

→詳しくはこちら

施工保証について

弊社では無料やり直し保証、施工後の最短5年最長16年などの補償制度がございます。安心してお任せ下さい。

→保証の詳細はこちら

お気軽にご相談下さい!

「こんな相談しても嫌がられないかな?」 「まだやるか決めていないんだけれど…」 などご心配不要です。お気軽に、ご相談下さいませ。
「HPを見たのですが…」とお電話下さい
(年中無休7時〜19時)



▲TOPに戻る
YOUTUBE動画
カラーシミュレーション
お見積り・お問い合わせお問い合せ