アパート・マンションオーナー様へ

アパートは外壁塗装をする事で入居率アップが期待できます!

アパートの外観は入居者が最初に確認するところであり、いくら内装を綺麗にしていても外観によってアパートのイメージは大きく左右される重要な部分です。現在アパートを探している人にとっても、入居中の方にとっても良い印象を持ってもらえるようにアパートの外壁塗装や屋根塗装、防水工事などのメンテナンスを計画しましょう。
外壁塗装や屋根塗装などは美観だけでなく、紫外線や雨水などから建物を守る「保護」という大きな役割もあります。

不動産会社に任せっきりは危険!

アパートのリフォームは全て不動産屋に任せている、そんなオーナー様も意外と多いのも事実です。しかし、不動産会社はあくまでも窓口で、専門的な知識は持っていません。実際に工事をするのは私達のような専門業者です。ですのでアパートの外壁塗装をご検討されている方は、少し面倒ではありますがオーナー様ご自身の目で安心して任せられる専門業者を探すことが重要です。専門業者であれば建物にあった塗料の選定や施工方法など、オーナー様のご要望に合う、より具体的な提案することができます。

直接専門業者に依頼するメリットは?

左の図の通り、不動産業者に依頼するのと直接専門業者に依頼するのとでは30%~50%の価格差があります。さらにオーナー様のご要望を直接お聞きしているので、施工品質にも差がでます。直接専門業者に依頼することで30%~50%安く、ワンランク上の工事が実現できます。

オーナー様のご要望を実現します

アパートの現状の問題や、不安を直接お伺いさせて頂くので、細かなご要望にもお応えいたします。現在は様々な機能性塗料なども普及していますので「屋根には断熱塗料を使いたい」「外壁は汚れにくいのがいい」「雨漏りを直したい」など、オーナー様の思いを実現します。

入居率を上げるデザイン

個人で所有する戸建て住宅であれば所有者の好みで色を決めればよいですが、アパートやマンションなどの賃貸物件ではオーナー様の好みだけで決めてしまうのは少し危険です。本来、賃貸物件の外壁塗装は居住者の方々のために行うものですし、居住者の方々が喜んで頂けるようなデザインにするということが大切です。建物には流行りのデザインであったり、若者向けのワンルーム、ファミリー世帯向けのデザインなど、様々な点を考慮して選ぶ必要があります。当社にもたくさんのアパート・マンションの施工実績がありますので、色のデザインなどもお気軽にご相談頂ければと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。アパート・マンションの外壁塗装は建物の寿命を延ばし、デザイン性を高めることで入居率もそうですが、建物としての資産価値も上がります。オーナー様にとって大切な資産ですから、是非こちらの記事も参考にして頂き、外壁塗装を検討してください。